Shao Shan Temple‎ > ‎日本語‎ > ‎

2. 結制安居

私達は惺山寺の建立開単当初から、宝慶寺の堂長老師はじめ、修行僧の方々、そして日本の皆様に支えられ、いつも親密な御縁を頂きながら、今日まで共に修行させて頂く事に、心から感謝申し上げる所です。

 そして、来たる6月15日から9月15日までの、90日間の夏制中安居、及び、晋山法戦式に向けての準備も、日本の皆様の御指導、御支援を頂きながら、着々と進んでおります。

御縁を頂く、皆様に心より感謝申し上げます。

宗旨宗派を超えて、少しでも世界が明るく平和になりますように、共に歩ませて頂きましょう。